鍵のトラブル・防犯対策など、KENロックファクトリーは鍵の出張サービスを行っている安心料金の鍵屋です。
(立川市・八王子市・日野市・国立市・国分寺市・府中市・調布市・小金井市・三鷹市・武蔵野市・昭島市・福生市・小平市・多摩市・東大和市・武蔵村山市・青梅市・その他多摩地域) 

logo

鍵と錠前・防犯のことなら

ロックハ ハイロック

カテゴリー

サービス一覧

カギ開け

カギ交換・修理

カギ取付・作製

自動車・バイクのカギ

防犯対策

泥棒の手口と対策

Q&A

カギ用語・豆知識

 

下記の多摩地区全域と杉並区・練馬区・世田谷区及び近郊
立川市・昭島市・国立市・小平市・国分寺市・小金井市・府中市・三鷹市・武蔵野市・調布市・狛江市・武蔵村山市・東大和市・清瀬市・東村山市・東久留米市・西東京市・八王子市・町田市・日野市・多摩市・稲城市・青梅市・福生市・羽村市・あきる野市・瑞穂町・日の出町・奥多摩町・檜原村
上記の地域外の方は別途ご相談下さい。

お問い合わせ

おすすめの鍵best3

ロイヤル★ガーディアン

カバスターネオ

MIWA PR

その他の鍵はこちら

BLOG

2020年05月09日 認知症による徘徊防止の鍵取付け

立川市のあるご家庭から、認知症のお年寄りが夜中に家を出て徘徊され、家に戻れなくなったり、行方不明になって警察に保護されるというような事態が度重なり、内側から簡単に玄関を開けられないようにしたいという相談を受けました。近年は、今までにも何度か同じような相談を受けています。具体的に徘徊防止のための鍵というものはありませんが、そのご家庭の状況により、いろいろな対応をしてきました。出入り口にセンサーを取り付け、夜中でもご家族が気が付くようにしたり、普段外側からは開ける必要のない勝手口や窓などには、鍵付きの内鍵を取り付けたりもしました。今回のご家庭は、玄関の補助錠にキーレックス047両面ボタンタイプを取り付けました。内部・外部ともに設定した暗証番号で開錠します。それぞれ異なる番号にすることも可能です。認知症のお年寄りに限らず、番号を知らないと外側も内側からも開けられません。ただし注意事項としてお客様に必ずお伝えしているのは、地震や火事などの非常時の時です。くれぐれも長時間、お一人っきりにされないということです。高齢化社会で今後も多くなる問題です。余談ですが、筆者の義父も同じく認知症で過去には何度か徘徊などもあり、今はある老人ホームで世話になっていますが、昨今のコロナウィルスの影響で、この2か月訪問禁止になっており面談も許されていません。これもまた悲しい事態です。

  

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
KENロックファクトリー
http://kenlock-factory.jp/
住所:東京都立川市富士見町7丁目32-44-1207
TEL:042-522-9965
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年05月05日 新日軽の玄関扉「コンポーレ」のリニューアル

新日軽の玄関扉「コンポーレ」の錠前は、取替用の錠ケース本体も、すでに数年前に完全に廃番となっています。一部のネット販売では、希少価値がついて、もともとは定価でも数千円の錠前ケースが3万円以上の価格で販売されていたりしますが、これだけ費用をかけて修理しても、防犯性は昔のままですし、やがて同じようにレバーハンドルが下がるようになってしまいます。当店では、大規模な工事になりますが、現在最もスタンダードな美和ロックのレバーハンドル錠LAタイプの錠前へのリニューアル工事をお勧めしています。LAタイプにリニューアルすれば、あらゆるタイプの防犯性の高い鍵をつけることも、便利な電子キーに変更することも可能です。今回のお客様は、LAタイプにリニューアルして、アルファのedロックを取り付けられました。暗証番号はもちろん、スイカなどのICカードで開錠が可能になりました。施錠もボタン一つで施錠するようになりました。下部の補助錠も、大きく工事して、同じく美和ロックの本締錠DAタイプにリニューアルしました。丸々一日がかりの大工事です。

  

  

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
KENロックファクトリー
http://kenlock-factory.jp/
住所:東京都立川市富士見町7丁目32-44-1207
TEL:042-522-9965
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年05月05日 新日軽の玄関扉「コンポーレ」の不具合

新日軽の玄関扉「コンポーレ」の錠前はアルファ社の古いタイプの2ロック錠になっていますが、錠前ケース本体の経年劣化で、レバーハンドルが水平の位置まで戻らなくなったり、最悪の場合、開錠しても扉が開かなくなることもあります。今回のお客様も、扉が開かなくなって、ある鍵屋さんを2業者ほど依頼されたようです。ひとつの業者は開けられなかったり、他の業者は扉を破壊して開けることになるからと、かなり高額な料金を提示されたそうです。そのため、お客様は、あきらめてしばらく窓からの出入りを1か月くらい余儀なくされていたようです。さすがに不自由され、ネットのブログ記事から当店にたどり着いて、当店にまず開錠を依頼されました。正確には開錠ではなく開扉ですが、少々手こずりましたが、当店の通常の破壊開錠料金¥13,000(税別)のみで(もちろん扉も破壊することなく)、お客様は玄関からの出入りが1ヵ月ぶりで一応可能になりました。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
KENロックファクトリー
http://kenlock-factory.jp/
住所:東京都立川市富士見町7丁目32-44-1207
TEL:042-522-9965
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年05月04日 国立市 引き違い戸の玄関に暗証番号のキーレス錠

国立市で引き違い戸の玄関に、お客様がネットで購入されたキーレックスの面付引戸鎌錠の取り付け工事のみ承りました。

お客様は本来は自動施錠になるようなものをご希望だったようですが、この機種は自動施錠にはなりません。

取付けのみではなく、機種の選定段階からご相談いただいた方が、お客様の本来のご希望により近い商品をご紹介することができると思います。引き違い戸の玄関でも、自動施錠のキーレックスや電子錠もあります。お見積りは無料で伺いますので、どうかご遠慮なくご相談ください。今回、お客様がお求めになった商品は、たまたま取付けは可能でしたが、場合によっては、お客様の判断でネットから購入されても、取付け不可能な場合もあったりします。今回の商品も、扉を全開すると本体が内側の障子にあたってしまうので、新たにドアストッパーの取付も必要でした。もちろん、その設置もさせていただきました。

  

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
KENロックファクトリー
http://kenlock-factory.jp/
住所:東京都立川市富士見町7丁目32-44-1207
TEL:042-522-9965
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇